2013年10月24日

【アメリカ司法省】MBSの販売方法めぐる調査

[23日 ロイター] - 英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)は、米JPモルガン・チェース(JPM.N: 株価, 企業情報, レポート)の住宅ローン担保証券(MBS)販売方法が不適切だったとされる問題の調査の一環として、販売方法に関する米司法省の調査対象として少なくとも9行が浮上していると伝えた。

jp_morgan_chase.jpg

JPモルガンは先に、米司法省との間で、130億ドルを支払って民事上の問題に区切りをつけることで暫定合意していた。

FTによると、対象にはバンク・オブ・アメリカ(BAC.N: 株価, 企業情報, レポート)、シティグループ(C.N: 株価, 企業情報, レポート)、クレディ・スイス(CSGN.VX: 株価, 企業情報, レポート)、ドイツ銀行(DBKGn.DE: 株価, 企業情報, レポート)、ゴールドマン・サックス(GS.N: 株価, 企業情報, レポート)、モルガン・スタンレー(MS.N: 株価, 企業情報, レポート)、ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド(RBS.L: 株価, 企業情報, レポート)、UBS(UBSN.VX: 株価, 企業情報, レポート)、ウェルズ・ファーゴ(WFC.N: 株価, 企業情報, レポート)が含まれる。

調査の大半は刑事訴追に関連するではなく、MBSを不適切に販売したことに伴う民事上の責任を問うものだという。
投稿者:経済ニュース 投稿時間:16:03 | Comment(0) | 証券 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月23日

【キューバ】二重通貨廃止

 キューバ政府は22日、現在の二重通貨制を段階的に廃止し、外国人向けの観光業や輸入製品の売買に使われている兌換(だかん)ペソと、公務員給与の支払いなどに使われるペソを統合するプロセスを始めると発表した。
cuba_goverment.jpg

 兌換ペソを入手できるかどうかで国民の間の格差が拡大し、不満が強まったほか、貿易決済も複雑すぎると指摘されていた。統合はラウル・カストロ国家評議会議長が主導する経済改革の一環。

 現在、兌換ペソは米ドルと等価に固定され、ペソの価値はその約24分の1。公務員の平均月給は20ドル(約2千円)前後にしかならない。政府は統合の方法や時期は明らかにしていないが、兌換ペソを切り下げ、ペソを切り上げるとみられている。

 キューバは最大の支援国だった旧ソ連の崩壊で経済危機に陥った後、国内では社会主義経済を維持しながら外貨を獲得するため、1994年に二重通貨制を始めた。(共同)
タグ:キューバ
投稿者:経済ニュース 投稿時間:12:18 | Comment(0) | 証券 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月22日

【ユニバーサルエンターテインメント:岡田和生】損害賠償請求を東京地裁が却下

[東京 22日 ロイター] - ユニバーサルエンターテインメント(6425.T: 株価, ニュース, レポート)と岡田和生会長が米カジノ大手のウィン・リゾーツ(WYNN.O: 株価, 企業情報, レポート)とその幹部を相手取り起こしていた損害賠償請求について、東京地方裁判所(民事第13部・花村良一裁判長)は21日、訴えを却下する判決を下した。

universal_entertainment.jpg

ロイターが入手した判決文によると、米ウィンがホームページ上に掲載し、ユニバーサルが名誉棄損につながったとする開示資料について、米国内の投資家への開示を目的とするものだったとしても、日本から閲覧できるため、「日本において発生したと解するのが相当」と東京地裁は、名誉・信頼毀(き)損に関する岡田・ユニバーサル会長らの訴えを一部認めた。

しかし、岡田会長が当初、損害賠償請求を起こすきっかけとなったウィンに対する訴えや、ウィンによる同会長への調査は米国で行われているなどとの理由から、日本の裁判所が取り扱える事件ではなく、国際裁判管轄は認められないとし、訴えを却下した。

ウィンは2012年2月、岡田・ユニバーサル会長が米国海外腐敗行為防止法違反を繰り返した疑いのある「不適格者」と認定されたとする調査結果をホームページで開示。これに対しユニバーサル側は、名誉・信頼毀(き)損やユニバーサルの株価下落などの損害を受けたとし、2012年8月に112億円の支払いを求める訴訟を起こしていた。

東京地裁の決定について、ユニバーサルの広報担当者はロイターに対し、コメントを差し控えるとした。

ユニバーサルは、同社の関連会社からフィリピンのカジノ当局首脳の側近に資金が流れていたと報じたロイターの記事で損害を受けたとして、トムソン・ロイターと記者、編集者に対する2億円の損害賠償請求を昨年12月、東京地裁に行っている。

(ネイサン・レイン、江本 恵美 編集;田巻 一彦)
タグ:ロイター
投稿者:経済ニュース 投稿時間:19:18 | Comment(0) | 証券 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【パソナテック】東証主催『ソーシャルかぶコン2013』に協賛

株式会社パソナテック(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 吉永隆一、www.pasonatech.co.jp)はこのたび、東京証券取引所が主催する「ソーシャルかぶコン2013」(http://kabu-con.tse.or.jp)にメディアスポンサーとして協賛いたします。

social_kabu_con.jpg

来る11月1日(金)にアイデアソンを開催、またそれを受けて、運営するクラウドソーシングサービス「Job-Hub」(ジョブハブ、jobhub.jp)からのエントリー締め切りを11月7日(木)まで延長するなど、いよいよ迫るコンテストの最後を盛り上げます。

「ソーシャルかぶコン2013」は、難しいイメージで敬遠されがちな「株式市場」の認知と理解促進のため、東京証券取引所が主催するコンテストです。株式市場の意義をわかりやすく伝える「プロモーションアイデア」と、東証初となる「ソーシャルアプリ」のアイデアまたは成果物を募集する内容となっています。去る10月5日に開催されたハッカソンイベントは多くのメディアでも取り上げられ、コンテストは終盤に向けてますます盛り上がりを見せています。

パソナテックは、コンテストのエントリー期間の最後を締めくくるアイデアソンイベントを開催します。また、アイデアソンの開催を受けて、クラウドソーシングサービスJob-Hubからのエントリー受付を11月7日まで受け付けます。Job-HubではWeb上での作品エントリーが可能なため、応募者はよりスムーズにコンテストへの参加が可能となります。


■「ソーシャルかぶコン2013 アイデアソン」概要

開 催: 2013年11月1日(金) 19:00〜21:30
会 場: 株式会社パソナテック 東京本社
内 容: ソーシャルかぶコン2013に応募するための、アプリアイデアを出し合うイベント
対 象: 本テーマに興味をお持ちの開発者/サービス企画者/デザイナー/プロモーター/学生の方、
アイデアソンや、株式市場に興味がある方
人 数: 30名
費 用: 無料
詳 細: 下記URLにて詳細情報・申込み受付
     http://www.zusaar.com/event/1247003


■Job-Hubからのエントリーについて

応募締切: 2013年11月7日(木)18:00まで
応募方法: 下記専用URLより応募ください
      http://tr.pasonatech.co.jp/kabucon2013
※エントリーにはJob-Hubへの登録が必要となります。
※本フォームからのエントリーは、かぶコン2013の正式エントリーとなります。


■参考 Job-Hubについて

株式会社パソナテックが運営する、Web上で仕事の発注や受託、契約、
仕事の進捗管理や支払いが完結するクラウドソーシングサービス。
仕事を発注するクライアントには、業務単位で仕事を発注ができる方
との出会いを、仕事を受注するコワーカーには、時間や場所を超えた
新しいワークスタイルを提供している。

公式サイト: http://jobhub.jp
Facebookページ: http://www.facebook.com/jobhub.jp
投稿者:経済ニュース 投稿時間:17:36 | Comment(0) | 証券 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【中国】スターバックスの価格設定をメディアが批判

[上海 21日 ロイター] - 中国中央テレビ局(CCTV)が20日報じたところによると、スターバックス(SBUX.O: 株価, 企業情報, レポート)は中国国内のコーヒー価格を他国より高く設定しており、これにより大きな利益を上げている。

china_starbucks.jpg

当局が価格設定に対する取り締まりを強化するなか、中国国内で事業展開する外資をめぐっては、これまでアップル(AAPL.O: 株価, 企業情報, レポート)などが政府系メディアによる批判の的になっている。

CCTVによると、北京のスターバックスのミディアムサイズのラテは27元(4.43ドル)と、米国シカゴ店での価格より3分の1高い。

上海コーヒー専業委員会の王振東会長はCCTVに対して「スターバックスは、主に同社や欧米ブランドに盲目的な信用を持っている顧客のおかげで高い価格の恩恵を享受している」と述べた。

チャイナ・デーリーにも先週、同様の批判記事が掲載された。

スターバックスは、価格はコーヒーやミルクから賃料やサプライチェーン運営までの幅広い費用について中国の高コスト構造を反映していると指摘。同社の中国・アジア太平洋地域プレジデント、ジョン・カルバー氏はロイターに対し、「中国のスターバックスラテが米国よりも高いのは事実だ」としつつ、自社の中国における価格設定は競争力を持つものであり、約1000店に上る中国店舗の利ざやは米国販売の利ざやよりも大きくはないと述べた。

<中国市場、14年までに米国に次ぐ規模に>

スターバックスは、中国市場が2014年までに、自社にとって米国に次ぐ2番目の規模になると予想。国別の営業利益率は公表していないものの、地域別のデータを公表している。
投稿者:経済ニュース 投稿時間:12:54 | Comment(0) | 証券 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。